PayPalについて

(*最終更新日:2017/05/09)

ペイパルでの支払いについて解説

■ ペイパルとは

     PayPal(ペイパル日本語サイト)

電子メールアカウントとインターネットを利用した決済サービスを提供するアメリカの企業である。PayPal口座間やクレジットカードでの送金や入金を行う。1998年12月設立。親会社はアメリカの大手オークションサイトeBayである。
– – – – – – – – – –
世界最大規模の海外オークションサイトeBayの膨大な取引を支える決済サービスとして、アメリカを中心に世界中で広く普及している。
金銭の授受をPayPalが仲介するため、取引先にクレジットカード番号や口座番号を知らせる必要がなく、安全なサービスであると謳われている。

– – – – – Wikipediaより – – – – –

ペイパルに登録されたアクティブアカウント(過去12ヶ月の間に利用されたアカウント)数は1億以上、ペイパルを利用できるオンラインショップは900万店以上。また、190以上の国と地域で利用でき、25通貨に対応している。

– – – – – PayPal「ペイパルとは」より – – – – –

 
 
ねこ

■ ペイパル対応カードで支払うと・・・


ペイパルのアカウントを取得する必要はなく操作はとても簡単です。

相手ショップにカードの詳細を知られずにすみます。

但し、ショップ側の決済手数料を負担する場合もあります。

※ 決済手数料(代金受け取り側)は、2013年7月、5%から引き下げになりました。
・国内手数料:3.6%+40円
・海外手数料:3.9%+40円
・PayPal Here:3.24%

 

■ ペイパルアカウントを持っていれば・・・

・ペイパルを利用できるショップなら、その都度カード情報を入力する必要がなく、ペイパルに登録したメールアドレスとパスワードを入力するだけで支払いができます。

・アカウント開設や維持費、さらに国内外のショッピングの支払いに手数料はかかりません。

が、ショップ側の「ペイパル決済手数料」が支払い代金に加算される場合もあります。お買い物は、ショップの利用案内をよく読み、条件を把握しておくことをお勧めします。

 

※ ※ ※ 注意 ※ ※ ※

ペイパルでの支払いは・・・
ペイパルアカウントは不要:対応クレジットカード」で支払える場合と、「ペイパルアカウントが必要」な場合とがあります。どちらであるかは、それぞれ各取引ショップ(または、サービス会社)によって異なります。(「対応カード」の場合は、どちらも可能です)

 
当サイトでのカード表示は、このように区別しています。↓
paypal-cdPayPal
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(左: アカウントの必要ない対応クレジットカード)、 右: ペイパルアカウント

※当サイトの「支払いクレジットカード情報」については、それぞれショップやサービス会社のサイト上の記載と同様であるよう心がけております。が、ペイパルについては多少わかりにくいケースもありますので、当該サイトにて今一度ご確認くださいますようお願いいたします。

 
 
 
ねこ

■ ペイパル対応クレジットカードでの支払い

(※ 画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

1. ショップ(または、サービス会社)からペイパル経由の請求メールが届きます。

ペイパルで支払い

 

2. メール内の『今すぐ支払う』をクリックすると、ブラウザが起動し、
  ペイパルの支払い画面が開きます。

ペイパルで支払い

 

3. 請求内容をを確認し『続行』をクリックするとカード情報入力画面になります。

(ペイパルアカウントを持っている場合は、上部の『PayPalアカウントから支払う』を選択します)
 
ペイパルで支払い

 

4. まず、一番上の欄で居住している「国」を選択します。
  すると、画面が切り変わり、英語表示になります…。

表示されている「VISA, Master, DinersClub, AMEX」が、使用できるカードです。
 
ペイパルで支払い

 

5. 必要事項を記入し『Review and Continue』をクリックすると、確認画面になります。間違いがないかよく確認してから『Pay Now』をクリックします。

ペイパルで支払い

 

6. 完了画面が表示され、これで支払い手続きは終わりです。

ペイパルで支払い

右下にペイパルアカウントを作るための記入欄がありますが、作る必要はありません。
が、度々ペイパルを利用することがあるならば、アカウントを作っておくと便利かもしれません。

 

7. PayPalから支払いが終えた旨を通知するメールが届き、これで支払いは完了です。

ペイパルで支払い

neko
▲ TOPへ戻る ▲     

◇ 関連記事(カテゴリー:知っトク情報)◇
- - -《広告》- - -
2013/07/20 | 知っトク情報